有料老人ホームあんしん村

私がホーム長の林峰子です。

こんにちわ、私があんしん村のホーム長の林峰子です。
県立病院で看護師を30年、訪問看護とケアマネージャを10年経験しました。
入居者のみなさまの安全を守り、楽しく健やかに長生きできるよう、みんなでサポートします。
あんしん村は施設ですが、在宅に近い環境です。できる限りのことをして、家族にもたくさん関わってもらいながら、楽しく明るい生活ができるよう、心がけています。
見学は自由にできますので、お気軽にどうぞ。

hayashi-mineko

 

 

介護付有料老人ホームあんしん村について

あんしん村は平成18年8月、まちなかで終身介護のコンセプトでオープンしました。 目の前には100円バスが通り、しずかな住宅街のまんなかにあります。しかもカフェあんのんが一緒に建ててあり、入居者や家族だけでなく一般の方も自由に利用できます。
となりのどんぐり児童館や、円山小学校、保育園からの子供たちの出入りもあり、明るく開放的なイメージです。
職員みずから入居者の家族の立場に立って、入居者も家族も安心できる施設だと自負しております。

ansinmura-gaikan

 

たくさんの方が出入りします。

介護施設というと、どちらかというと閉鎖的なイメージがありますが、あんしん村はそんなことありません。 見学者や面会、ボランティアなど人の出入りがとても多いんです。
それに加えて、行事やレクレーション、納涼祭など人のつながりからたくさんの方々にご好評いただいています。
家族は月に2回は面会、多い方は週に数回面会いただいています。入居しても近い関係にある、というのはありがたいですね。

matsuri

 

地域に密着しています。

地元の人間が運営しているからこそでしょうか、地域に密着しています。
北四ツ居壮年会のなまはげや神輿がきたり、円山小学校のバザーに作品を出展したり、 選挙に行ったり、大東中学校から職場体験を受け入れたり、一言では言い切れませんが、 とにかく地域に密着していることは確かです。

mikoshi

 

あんしん村を選ぶ5つの理由。

まとめますと、有料老人ホームあんしん村を選ぶ理由が5つあります。
1.顔の見える運営をしていること。
2.明るいオープンな雰囲気であること。
3.地域に密着することで、四季を感じ、日々の移り変わりを感じることができること。
4.終身介護付であり、最期まで住み続けられる施設であること。
5.スタッフの接し方が温かく、柔らかく、寄り添うこと。

tomoyuki

 

あんしん村の関連ページ

有料老人ホームあんしん村のページへ(当ページです)

あんしん村居室案内のページへ

あんしん村料金案内のページへ

あんしん村施設・食事案内のページへ

入居待ちの方のためのあすなろ会のページへ

 

問合せ・資料請求

request-banner

inquiry-banner

asunaro-banner