有料老人ホームあんしん村のユニフォームは、色とデザインがばらばら(笑)

はやしブログから引用しています、
朝倉氏遺跡保存協会の岸田清氏がモーニングセミナーで講話、朝倉氏が始めた今に通じる○○制度とは。

 

毎週金曜日開催している

先日の経営者モーニングセミナーは、

朝倉氏遺跡保存協会の岸田清様がご講話でした。

 

 

昨年7月に続き、リピートにお応えしての二回目の講話。

この方の話はほんと40分ではおさまりませんよね、、、

o0514054013891832674

 

 

 

 

前回の講話では、

なぜ、ソフトバンクのCMを、

朝倉氏遺跡に呼ぶことができたか。

 

 

そしてそれから観光客は2倍、3倍とうなぎのぼり!

しっかりを教えてくださりました。

ありがとうございました。

 

 

 

 

朝倉氏遺跡と言えば、

国の特別史跡、

特別名勝、

重要文化財、

と、三重指定を頂いております。

 

日本で5・6箇所しかないそうで。

皆さんがお知りのところで言うと、

 

 

 

金閣寺と銀閣寺。

o0512019513891833203

 

 

厳島神社。

o0580027813891833204

などなど。

まだありますよ~

 

 

それくらい、

国にとっても、朝倉氏遺跡というのは貴重な存在なんですよ!

 

 

 

そんな岸田氏が詳しいのは、

朝倉氏のことです。

 

 

 

織田信長が娘を政略結婚させるくらい、

恐れていた!?

越前の朝倉義景。

 

 

表には出てこない、
マニアックな歴史の話を学びましょう!

そんな朝倉氏、
当時の武家としては画期的な17の訓話を残しています。
そして現在に活きているものもあります。

その一つがユニフォーム。
あえて医療・介護業界のものを♪

o0377029013891833513

時間を守らない、
身なりが悪い、
そんな悩みをもった朝倉氏が、
武士たちにしたこと。それは。

武家の身なりが悪かったため、
そろった服を買い与え、
全員が身だしなみを整えて来る、、、、
すると時間も守るようになった。

今となっては当たり前の
ユニフォームの祖を作ったのは、
朝倉氏なんですね~。

そんな朝倉氏が福井出身!
と聞くとうれしくなってしまいます。
o0250046813891833658
Wikipediaより

ユニとは、統一した、
という意味ですよね。

 

 

ちなみに。

 

 

 

 

 

有料老人ホームあんしん村でもユニフォームはありますが、

 

 

ユニフォームのくせに統一されていません(笑)。

 

o3264244813891833855

 

 

制服がちゃんと映った写真があまりない、、、、

でしょうか?

 

 

スタッフの方々の制服をよくよく見ると、

 

色やデザインがばらばらです。

 

これはちゃんと会社で支給しています。

 

 

 

 

なぜって?

 

 

 

それは、

有料老人ホームあんしん村は入居者にとって自宅。

 

 

自宅には家族がいます。

 

 

家族全員が同じジャージを着てたらどう思います?

なんだかちょっとえっと思ってしまいますよね。

 

 

 

 

だから、

入社してしばらくしてユニフォームを決めるときのルール。

 

 

○出社日数+1枚を選ぶこと

 

○色とデザインを必ず違うものを選ぶこと

 

○襟があるもの

 

 

という、バラバラにする、という強制ルールがあります(笑)。

 

 

より私服っぽいデザインにすることで、

毎日違う服を着ることで、

 

 

 

入居者との会話が生まれたり、

家族らしさが出る、

ということです。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに2

 

 

 

ブーマーのように(笑)

o0192019213891834534

(懐かしいw)

 

 

 

同じ色をスタッフ間で着てくる日があります。

パートさんと、私がまっかっか(笑)。

ど赤です(笑)。

 

 

そんなときは、

「昨晩電話して打合せしたもんね」と、

朝礼から笑いが生まれ、

気持ちよい一日のスタートが切れます。

 

 

(そうじゃなくても笑いが産まれております♪)

 

 

あんしん村に出社してよかった、

そう私も実感する日々です♪

ありがたや。

ありがたや。